1. Home
  2. Studio Design

Studio Design

「A Studio」「B Studio」の設計は、ウエストレイク・レコーディング・スタジオ (Westlake Recording Studios)他、ハリウッドで多くの名スタジオを手掛けているトム・ヒドレー氏によるものです。


より芸術性の高い、いい音のために
スタジオのすべてが
強い意志を持っている。


THE DESIGNING
OF FREEDOM STUDIOS

完成した東京のFreedom Studioを検証したところ、建設の際いかに大きな注意が払われたのか、まさに私の設計通りの仕上がりで非常に驚きました。
部屋と、そして新しいヒドレー・シエラ。モニター・システムの音にとても満足しました。
Freedom Studioのデザインに関して、いくつかの事が頭に思い浮かびます。

1)空間が非常に高価な東京において、Freedom Studioは、美しいレコーディング・スタジオとコントロールルームのパフォーマンスを保証する為に必要な「トラップ&アコースティック・トリートメント」に適切な、床面積の使用を私に許可しました。

2)デジタル機器とボードのダイナミックレンジヘの対応もできるスタジオにする為、アイソレーションの面にも注意を払いました。

3)建設のタイミングは、丁度再設計されたばかりの新しいTM-3モニターの設置に最適でした。その最初のシステムは現在Freedom Studiosで聞くことができます。

4)コントロール・ルーム用に選ばれた機材は一流の物、というのが私の意見です。

5)スタジオはリズム指向の設計になっていますが、高度な柔軟性のある床によつて、現在とこれからの様々な音楽制作への対応が可能です。


1982年

トム・ヒドレー Tom Hidley (1931~)
アメリカのスタジオ・デザイナー。1960年代から40年以上にわたり、世界中の600を超える、音楽・映像にかかわるスタジオのアコースティック・デザインを手がけた。TTGスタジオ(1965年/L.A.)、ウエストレイク・レコーディング・スタジオ(1970年代/L.A.)等が人気を博し、その後、アメリカにおける録音スタジオ設計の基本となる。1981年、FREEDOM STUDIOもトム・ヒドレーに設計を依頼。現在では、日本に残る唯一のヒドレー設計スタジオとなっている。


トム・ヒドレーによる設計図面